闘う男!プロボクシングは面白い

アクセスカウンタ

zoom RSS 内山高志、世界戦KO防衛ストップ

<<   作成日時 : 2012/07/17 10:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日16日、埼玉・ウイングハット春日部で行われたWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチで、内山高志(ワタナベ)が「ごめんなさい。すみません」 超満員のファンで埋まった会場で、何度も繰り返しわびた内山。その顔は悔しさと無念さでいっぱいでした。

画像


 アマ4冠を手土産に2005年7月にプロデビュー、東洋太平洋王座5度防衛、WBA世界スーパーフェザー級王座を獲得し4度防衛、昨年12月には同級暫定王者のホルヘ・ソリス(メキシコ)を破って王座を統一。そして、「夢にまで見た地元での防衛戦。KOを見せたい」と意気込んで挑んだ今回の試合。予想外のアクシデントに「なんのために練習してきたのかという感じ」と、ガックリ肩を落とした。

 「スピードがあってやりづらいな、と思ったが徐々にタイミングがつかめて来た時に…」。マイケル・ファレナス(フィリピン)の予想外のテクニシャンぶりに当初は戸惑ったが、終始冷静に対応。バッティングは2Rにもあり「(また)やりそうだなと思った」という。そして、7センチ低い相手のくせのある踏み込みを読み切れず、3Rに飛び込まれて右まぶたを深く大きく切ってしまいました。ドクターチェックが入り、レフェリーが試合を止めた。この瞬間、具志堅用高氏と並ぶ世界戦5連続KO防衛も途切れました。

 今後はWBC世界同級王者粟生隆寛(帝拳)との団体王座統一戦の実現が焦点になる。その粟生はこの日、テレビの解説者席にいた。内山がリング上から「ぜひやろう」と呼びかけると、粟生も「実現できるように頑張ります」と応じた。ビッグファイトへの大きな前進が、故郷のファンへのこの日最大のプレゼントになりました。


五十嵐で4人目!帝拳ジム
 
 五十嵐俊幸(帝拳)が2-1の僅差で勝ち、WBC世界フライ級の新王者に輝いきました。帝拳ジムからは故・大場政夫さん以来となるフライ級世界王者。また、同ジムでは西岡利晃、粟生隆寛、山中慎介に続き、国内歴代最多となる4人の同時世界王者誕生となりました。

画像


 傷だらけの勝利でした。8R終了後の公開採点で3人の採点員のう2人が五十嵐リード。だが、王者ハロは一発逆転を狙って襲いかかってきた。11R、左まゆのあたりから大流血。途中で何度も心が折れそうになったが、踏みとどまりました。

 「28歳。ボクサーとして先は長くない。デビュー当初、5人だけの後援会が500人にまでなった。息子のように面倒見てくれたみなさんにありがとうと言いたい。限られた時間の中で恩返ししていきたい」。土壇場で人生を狂わされた男の逆襲が始まります。


 私が夏風邪をひいてしまって昨日は爆睡してました(おかげで今日治りましたが)。地元では生中継が見れないのでネットで見ようと思っていたのですが・・・。今日のスポーツ新聞を見て驚きました。内山がドロー防衛。五十嵐は?と思ったら裏面(?)にでかでかと記事が載っていました。内山は記録が途絶えてしまいましたが、防衛。五十嵐は新チャンピオン。ダブル世界タイトルマッチ負けが無くて良かったです。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
内山は防衛、五十嵐は新王者~に…

ふつうなら万々歳の結果なんですが…。



内山はサウスポーの選手が苦手なのでは[

三浦との対戦も結構苦労してたみたいだし…。
キャッチャー・ジョー
2012/07/17 12:38
>キャッチャー・ジョーさん

そうですよね、普通なら万々歳なんですよね。
でもそれだけ内山が期待されているって事なんですよね。
期待されている選手なのだから全国放送して欲しいなぁ。内山なら視聴率取れそうなのに。

youtubeにアップされていないか見てみます。
すなやん
2012/07/17 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
内山高志、世界戦KO防衛ストップ 闘う男!プロボクシングは面白い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる